PHPを使ったソフトウェア

PHPはインターネットの掲示板やショッピングカートなどでよく使われる言語です。

CやJavaとは違い、コンパイルすることなく動作するので手軽に使えるプログラミング言語として人気があります。PHPは主にLinuxなどサーバOSで利用されることが多い言語です。利用者が実現したい機能をPHPで記載し、インターネット上に公開するとそこにアクセスしてきた利用者がPHPで用意されているソフトウェアを利用できる仕組みです。

動作自体はサーバ側で行われるので文字装飾をいじる、掲示板の中身を表示するなどの機能以外にデータベースなどとの接続もサーバ側で行えるようになっています。PHPはインターネットのサービスを作るにの適していることから、デザイナーレベルでも利用が進んでおり、ブログやCMSなどの基盤ソフトウエアとして採用されることが多い言語でもあります。インターネットは見た目が重要ですが、各種機能を裏方で作り上げるために人員を配置するのは難しい場合が多く、デザイナーがPHPを使って機能を追加していくことも増えています。

PHPを使ったソフトウェア開発は専用の開発ツールもありますが、エディタだけで済むことが多く、動作確認もブラウザがあれば済みます。手軽にインターネットのサービスを作る際にも利用できますし、基盤ソフトウェアのように大規模で多人数による開発でも利用できる柔軟性と信頼性があるプログラミング言語として人気があります

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *