エンジニアスクールに通うメリット

エンジニアスクールに通うメリットとしてあげられるのは、一つ目はわからない部分を質問することが出来るという点です。

独学の場合はわからないことを聞くのにも苦労します。画面を見せながらスクールの講師陣に質問することも出来るので、自分の欲しい答えを教えてもらいやすいです。但し、エンジニアは自分で調べながら開発をするのが前提ですので、まずは自分で調べてみて、それでもわからなかった場合に聞くという癖をつけることも大切です。二つ目はポートフェリオ作成を手伝ってもらえるという点になります。

初心者の場合は自分が何を作ったらいいのかさえもわからない場合が多いです。スクールに通った場合は、講師陣がサポートしてくれるため、コードのレビューもしてくれるし、実際にこういうものを作ってみようという提案もしてもらえます。独学だと自分で考えて作らないといけないです。また自分の書いたプログラムをレビューしてもらえるので、成長にもつながり、成果物の質も高める事が可能です。

エンジニアスクールに必ずしも通えば成功するというわけではないものの、初心者で回りに聞ける人がいない場合は、通って勉強するのがおすすめです。値段も相当なものになっているので通う場合は一生懸命勉強することをおすすめします。通うことを目的にするのはおすすめできません。スクールはエンジニアになるための手段であって目的ではないからです。通いながら独学で勉強するのが一番おすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *