iPhoneXへの機種変更時のデータ移行

10周年記念プレミアムモデルのiPhoneXをいち早く入手し、その先進的な機能を試したいところですが、機種変更によって購入した場合に、課題となるのが、大切なデータの移行です。



iPhoneXでは、オペレーティングシステムにiOS11が採用されますが、これまでの度重なるアップデートでもそうだったように、電話番号やメールアドレスの含まれている連絡先や、自身が撮影した写真や動画などは、どのバージョンであっても互換性があるものと予想されます。

しかし、すんなりと行かない可能性があるのが、音楽や動画などの有料コンテンツの問題です。



これまでも、アップデートにより古いバージョンの環境で作成したプレイリストに互換性が無くなる事例があり、購入履歴から辿り、必要があれば個別に再ダウンロードし、プレイリストを作成しなければならなくなるケースもありました。

もっとも簡単な解決方法は、機種変更前のiPhoneをiOS11にアップデートして、すべての環境を整えてからバックアップを保存し、そのデータをiPhoneXに移行する方法ですが、機種変更時に古いiPhoneを下取りに出すことがあれば、タイミングによっては、iOS11の環境のバックアップを保存する前に、iPhoneXを手にする可能性もあります。いずれにしても、さまざまなケースがあり得ることを考慮し、機種変更や下取りの前にバックアップを保存しておくことはもちろん、手動ですべてを入力しなおす事態も想定し、余裕を持ったスケジュールを立てておくことが大切です。