iPhoneXの在庫は少ない

これまでの機種デザインとは全く違うiPhoneXが11月に発売されます。

直前に発売されたモデルの売れ行きが悪いのは新しいデザインの機種を購入したいと考えるユーザーが多い為と言われています。



iPhoneXの購入希望者が殺到すると必然的に在庫は少なくなります。



予約をすることで購入はできるものの、実際に手にできるまで数週間から数か月かかることになります。iPhoneXを早めに在庫を確保する方法についていくつか検討していきます。



1、新規契約で購入をする2、販売会社公式のショップを利用する3、複数個所で予約をするそれぞれ具体的に考えていきます。


1、新規契約と機種変更では在庫数が異なります。

新規ユーザーは携帯電話を所有していない為、契約をする電話会社を自由に選択ができます。在庫は新規の方が多くして契約者数を増やそうとしています。
電話番号は変わってしまいますが、早めに購入をすることができます。2、携帯電話会社と販売会社のショップでは取扱数に違いがあります。

公式ショップの方が数が多いこともあります。
公式ショップで購入をした場合でもどこの携帯電話会社でも契約をすることができます。


手続き方法に若干の違いはありますが、早めに手に入れることができます。

3、予約する店舗を増やすことでも早めに入手ができます。店舗によって入荷数がことなる為、多く入荷する店舗で予約をすると良いです。


都心の店舗では早めに入手ができることもあります。