iPhoneXの在庫が多いのはどこ?

category01

一番多く在庫を確保していると考えられるのは、AppleStoreとなります。



というのも、今年はiPhone発売から10周年目となる節目の年です。

iPhoneXもアニバーサリーモデルであるため、話題性が高くなります。


その話題性をアピールするためにも、AppleStoreが一番多く在庫を確保していると考えられるでしょう。次に多いと考えられるのは、家電量販店になります。


特にターミナル駅周辺の店舗は多いと予想されています。



家電量販店では、入り口の近くに携帯コーナーが作られますし、在庫が多くあれば多くの人に手に取ってもらえる可能性が高まります。

そのため、多くの方が様々な理由で来店する家電量販店は、iPhoneを発売するのに最適な場所になります。ただ、注意点として確実に手に入れるためにも予約をしておいた方が良いでしょう。
なぜなら、iPhone8の需要があまり多くないからです。



iPhone8の一部のキャリアは在庫なしとなっていますが、大都市圏では不足していません。
これは、つまりiPhoneXに需要が集中しているということになります。

また、大手証券会社のアナリストによるとiPhoneXの在庫不足は来年初頭まで続くと予想されています。
このように、iPhone8よりもiPhoneXの需要が多く、すぐに品切れになる状態が予想されています。

iPhoneXをなるべく早く、手に入れたいという方は、予約しておく方が良いでしょう。


iPhoneXの専門知識

category02

これまでの機種デザインとは全く違うiPhoneXが11月に発売されます。直前に発売されたモデルの売れ行きが悪いのは新しいデザインの機種を購入したいと考えるユーザーが多い為と言われています。...

subpage

iPhoneXの納得の真実

category02

10周年記念プレミアムモデルのiPhoneXをいち早く入手し、その先進的な機能を試したいところですが、機種変更によって購入した場合に、課題となるのが、大切なデータの移行です。iPhoneXでは、オペレーティングシステムにiOS11が採用されますが、これまでの度重なるアップデートでもそうだったように、電話番号やメールアドレスの含まれている連絡先や、自身が撮影した写真や動画などは、どのバージョンであっても互換性があるものと予想されます。...

subpage

これからのiPhoneX

category03

大手通信キャリアと契約した既存のスマートフォンユーザーが、お得な価格でiPhoneXを手に入れる方法としては、機種変更を行うのが一般的ですが、契約しているキャリアの本支店、家電量販店やショッピングモールなどに設置しているブースなどの他に、代理店を通して機種変更を行うという方法があります。大手通信キャリアの正規代理店は、契約を取り次ぐことによって、大手通信キャリアから謝礼金が入る仕組みになっており、その収益を、さまざまな特典としてユーザーへ還元することで、販売促進をするというビジネスモデルです。...

subpage

iPhoneX関係の情報

category04

iPhoneXでは、iOS11が採用され、完全64bit化が実現し、より高度な演算処理が可能となりました。iOS10では、32bitと64bitの両方に対応しており、32bitアプリのインストール時には、このアプリは将来使用できなくなる可能性がある旨のメッセージが表示され、注意喚起がされていました。...

subpage